女性のための情報メディア womap

子育て、掃除、離婚など女性の生きる道しるべになるような情報を多数掲載中

Pappy.K

働きたくない!離婚をした専業主婦はどのように生活を送っているのか

日頃のストレスや、
長年の生活からくる夫婦間の溝により、
離婚を考えているという人も
結構いるのではないでしょうか?

ただ、
今まで専業主婦として生活していたので、
お金の面など不安な事も多いと思います。

できれば、子供もいるので、
今の生活を維持しつつ
働きたくないと考えるところです。

実際に離婚をした専業主婦は、
どのような生活をしているのでしょうか?

働かなくても生活出来るのか?や
離婚時に貰えるお金を多くするには
どうしたらいいのか
についてお話していきたいと思います。

専業主婦が離婚後働かないでいられる方法ってあるの?

今まで専業主婦で
仕事についたことのない人が離婚をした場合、
働かないで
生活をしていく方法はあるのでしょうか?

厳密に言えば
一生涯働かないで生活していくというのは、
様々な状況が合致しない限り難しい部分もあります。

ただ、
離婚の際に取り決めた慰謝料や
助成金を上手く活用していけば、
かなり生活は楽になってくると思います。

子供がいる場合には、
【児童扶養手当】や【児童手当】、
【母子家庭手当て】や【児童育成手当】などが貰えますし、
前年の収入が低ければ、
【国民健康保険の免除】も受けることが出来ます。

また、自身の病気などで
仕事につくことが出来ない場合には、
【生活保護】を受けることも可能です。

自身が置かれている環境によって、
受けることが出来る助成金は変わってきますので、
事前に市役所などに問い合わせておくことをオススメします。

離婚までに準備が必要!離婚時に貰えるお金を多くする方法

離婚を決めてから、
その離婚が成立するまでの間に
しっかりと準備をしていくことで、
離婚時に貰えるお金が少しでも多くなる場合があります。

一般的に離婚時に貰えるお金は、
夫によるDVなどがあった場合の【慰謝料】や
子供を引き取る場合に発生する【養育費】、
家庭に財産などがあった場合にわけられる【財産分与】などがあります。

【慰謝料】や【養育費】などは、
その状況によって、貰うことが出来ない場合もありますが、
【財産分与】は状況にかかわらず、
二分の一ずつ分けられるので
しっかり把握することで多く貰える場合があります。

【財産分与】では、
原則財産の半分を請求することができますので、
多くのお金を貰うためには、
家にどの程度の財産があるかを把握することや、
夫にどの程度の財産があるのかを
離婚成立までに調べて準備しておくことが大切になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、
専業主婦が離婚した場合、
働かなくても生活していくことは出来るのか?

離婚時に貰えるお金を増やす方法は
どんなものがあるのか?についてお話してきました。

離婚した後に、
以下に生活を楽にしていくのかや、
離婚時に貰えるお金を多くするのかには、
様々な準備が必要です。

離婚を決めてから成立までに、
あまり時間をかけたくないという気持ちもあると思いますが、
その後のことを考えて、
しっかりと準備していくようにして下さい。







CATEGORIES & TAGS

Pappy.K,

Author: