女性のための情報メディア womap

子育て、掃除、離婚など女性の生きる道しるべになるような情報を多数掲載中

「 看護師専門書 」 一覧

エビデンスに基づく精神科看護ケア関連図 [ 川野雅資 ]

2017/01/20

購入者のレビュー

【精神科看護に必見!】
購入者さん 評価 5.00 5.00 投稿日:2009年01月19日
今までにない参考書になります。
精神科にかかわる症状・疾患に焦点をあてて、そのメカニズムと症状・疾患に対する看護ケアを、看護ケア関連図として図式化してあるので、すぐ理解できます。

プリセプターシップを変える新人看護師への学習サポート

2017/01/20

購入者のレビュー

【今、一番使える、お得なプリセプター本】
これまでのプリセプター本の悪いところは「いかに指導するか」という視点であった
ので、読むだけでも、既にプリセプターの負担になっていたのではないでしょうか。

しかしこの本は「いかに学びをサポートするか」というコーチングの視点で書かれて
いるので、新人もプリセプターも共に負担無く成長できる、新しいプリセプターシッ
プの考え方を提示しています。

また既に年間計画の形で編纂されているため、読んで使えば自動的に新人もプリセプ
ターも成長していくという画期的な構成。これだけでも十分元が取れます。久々に買
って得したという本でした。

恐らく、この方法だと自立した看護師が育成できるので、チームナーシングにも良い
影響を与えるはず。その意味では、プリセプターだけでなく看護管理者にも必読の一
冊となるでしょう。

プリセプターとは何かという概念的な話ではなく、実践的でかつ行動がすぐ起こせる
内容なので、これは絶対お勧めです。パラパラと見ただけでも、その良さはすぐに分
かるはずです。それに、実は概念の説明も含まれてますので一挙両得という感じです。

病期・病態・重症度からみた疾患別看護過程+病態関連図第2版

2017/01/20

購入者のレビュー

【実習でお褒めいただきました!】

看護学生ですが、医学書院の疾患別看護過程は、見やすくてとても好きです。
学校の図書館で借りて使っていたのですが、実習前になると大人気でなくなってしまうので買っちゃいました(笑)
病態から治療・看護まで幅広く、この本1冊で基本的なことはおさえられます。
なので、いつもこの本でおおかたの事前学習をしてから、何かもっと詳しく知りたいことがあれば専門書で…という感じで使用しています。
なんといっても私の一番好きなところは、他社の看護過程の本に比べ、看護問題多く挙げられているところです。
私はいつも看護問題を挙げるのに苦労するのですが、いくつも看護問題が挙げられているので、そのなかから「これをベースにしよう!」というものを見つけ、個別性を考慮したつけたしや変更をちょっと加えるだけでもう看護計画ができちゃいます!
他の本だと、看護問題が少なくて「この患者さんに合うものがない\(^o^)/」なんてことも多々あります。
実習場でこの本を使った事前学習を提出したところ、見やすいし要点をよく押さえられていると、担当教員にも指導者にもお褒めいただきました!
担当教員と指導者さんに「今こんなにわかりやすくていい本があるの?どこの本なの?」と聞かれました。
薬の処方例なども乗っているのですが、本当に臨床で行われている処方に非常に近いらしいです。
非常に厚い本(7~8cmくらい)なので、持ち歩きにはむきません><
電子版があればぜひ欲しいなぁ~