女性のための情報メディア womap

子育て、掃除、離婚など女性の生きる道しるべになるような情報を多数掲載中

離婚準備

離婚するつもりで断捨離!離婚準備としての片付けのススメ

旦那と離婚したい!

ちょっと待ってください!
家の荷物の断捨離はもう、終わりましたか?

もし、片付け、断捨離が終わっていないのであれば
まだ離婚を切り出すのは早いです。

そこで
このページでは
離婚を切り出す前に離婚準備として断捨離をするべき理由や
離婚準備として断捨離をする時のポイントを
ご紹介します。

是非、このページを参考に
離婚準備の片付け、断捨離をしっかり行ってくださいね。

離婚準備として片付け、断捨離をしておくべき理由

まず、
離婚準備として
何故、片付けや断捨離を先にやるべきなのでしょうか?

その理由は
離婚が決まった時、
家を出るまでの時間があまりにも短く
冷静にゆっくり荷物の判別をする時間がないから
です。

旦那さんと
離婚に合意したとして
離婚してから1ヶ月も2ヶ月も一緒にいられませんよね。

せいぜい1週間くらいでしょうか?

でも、結婚中の荷物は大量ですから
離婚になった場合の片付には時間がかかる
と思います。

夫婦でないので、
2人一緒に仲良く片付けというわけにはいかないと思います。

離婚後に夫婦仲良く片付けなんてできませんよね。。。

ですので
あなた1人で片付けをするわけですが
家から出ていく際に
事前に断捨離や片付けをしておかないと
必要最低限のものだけをリュックに詰めて出ていくことになります。

そうなると
あとあと
「あっ、これが必要だった・・・。」
って必ず思い出すことになります。

でも
そんな状況だとしても
離婚後の元旦那の家に取りに帰るなんて
気まずくてできない
ですし
そもそも離婚後の旦那になんか連絡したくないですよね。

また逆に
もし
離婚準備として、片付け・断捨離をしたあとで
夫婦関係が修復して、
離婚しないということになっても
家の荷物が片付いてスッキリして
それはそれでOK
です。

ですので
離婚が決まったら
翌日にでもその家をに出れるくらいまで
荷物の片付け・断捨離をしていきましょう。

離婚準備として片付け、写真はどう断捨離する?

さて
離婚準備としての片付け・断捨離で困るものとしては
結婚写真
ですよね。

燃やせないし、シュレッダーで1枚1枚処分するのも大変。

また
自分だけのものでもなく
夫のものでもあるので
処分に困る。。。。

そんなお悩みありませんか?

結論から言うと
そのまま一般ゴミに捨てちゃいましょう
です。

そのまま一般ゴミとして捨てちゃいましょう。

というのも
まず
自分だけのものでない
という点についてですが

もう、あなたが
離婚を決意している段階ということは
夫婦関係はある程度、破綻していますよね。

なので
夫婦でであったり
旦那さんが結婚写真を見返すことも
ないはず
です。

おそらくですが
旦那さんは結婚写真の場所も知りません 笑

そんな写真がなくなっても
旦那さんが困ると思いますか?

なので
捨ててしまって大丈夫です。

どうせ旦那にバレないので結婚写真は捨てちゃってOKです。

また
もし離婚後、
「そういや、結婚写真、どこにあるの?」
と言われたら

「持って行ってないから、家にあると思うけど」
とか
「もしかしたら
 荷物を持ち出すときに
 他の荷物と混ざって持ってきちゃったかも。
 また探しとくね」
とか
「何を離婚後、今更
 結婚写真とか言ってるの?」
くらいで
ごまかしておけば大丈夫です。

また
「結婚式の時の若い自分が
 一番、結婚生活の中で輝いていた」

いうことで
捨てるのを躊躇される
こともあるかもしれません。

もしかして捨てるのを躊躇してますか?

ただ
過去を引きずっていたら
新しいこ未来は待っていません。

過去は過去と割り切って
これから
それ以上の素晴らしい人生を作るんだ!
という決意をこめて捨てちゃいましょう。

そして
捨て方ですが
いちいち処理するのが大変だと思うので
普通ゴミ(燃えるゴミ)として
普通に処分すればOK
です。

それであれば
「ぽいっ」と捨てるだけで
処分が完了しますから。

でも、気になるのはセキュリティですよね。

捨てるときにセキュリティについては注意しましょう。

なので
もしセキュリティや
他人に見られることが気になるのであれば
ゴミ収集車が来るであろう時間
ゴミ収集のギリギリの時間
を狙って、ゴミとして出しちゃいましょう。

それだったら誰かに見られることもなく、写真はこの世からなくなります。

また
それでも心配なら
ゴミの廃棄業者にお願いしてもいいかもしれません。

Mサイズの箱で5000円程度と
ちょっと割高ですが
セキュリティのことを考えたり
結婚写真だけじゃなく
他のものも捨てるものがあることを考えると
まぁ、出してもいい金額かなとは思います。

こんな感じで
結婚写真はバッサリ捨ててしまうことを
おすすめします。

売れるものは断捨離せずに売りましょう。

あと大事なポイントとして
売れるものは断捨離せずに売ってしまいましょう。

たとえば
結婚指輪だって
質屋に持って行って売れば数万円
になります。

また
そんな高価なものじゃなくても
服や小物であっても
メルカリで売れちゃいます。

そんな感じで売ることで
持っていく荷物が減らせたり
また
離婚後の生活費に充てることもできますから

売れるものは捨てずに売ってしまうことがお勧めです。

まとめ

ということで
この記事では
離婚準備としての断捨離のすすめ

お伝えしました。

あなたもご存知の通り
物には思い出が込められています。

そして
その思い出は
良い思い出だけじゃなく
悪い思い出もいっぱいあると思います。

断捨離することで
その嫌な思い出を断ち切ることにもなります

断捨離してスッキリすることで
また
断捨離中に出てきた思い出の品で
良い思い出を思い返して
「やっぱり離婚はやめておこうかな」

気持ちが変わることもある
と思うので

離婚準備として
まず
断捨離をしてみることをお勧めします。

どちらに転んだとしても
あなたのこれからの人生が
良い人生になるように祈っています。







CATEGORIES & TAGS

離婚準備,

Author: