女性のための情報メディア womap

子育て、掃除、離婚など女性の生きる道しるべになるような情報を多数掲載中

nozo

チートデイは必要ない?実際の効果はどう?

ダイエットをすると、
最初はすぐ体重が落ちたのに、だんだん落ちにくくなっていくこと
・・・
経験ありますよね。
いわゆる停滞期と呼ばれるものです。


この停滞期を解決する方法としてよく紹介されるのが、チートデイ。
今回はこのチートデイについて、少し紹介していきたいと思います。

チートデイが必要な理由やチートデイの方法は?

チートデイとは、
ダイエット中にドカ食いをしてダイエットを加速させる
というものです。
自分にご褒美をあげるという意味も含まれているようですね。

ただ、チートデイは逆効果にしかならないと言われています。

チートデイが必要と言われている理由とやり方は、以下のようです。

[チートデイが必要な理由]
体が脂肪をため込もうとしないために必要

ダイエットをしえしばらくすると、体重が落ちにくくなることがあります。
原因として、ダイエットをすると
身体が危機を感じて脂肪をため込もうとするためとよく言われます。

そのため、身体が危機状態の時にその危機状態から回復させるために
ドカンと食事をする
のがチートデイです。

[チートデイのやり方]
週に1回ドカ食いをする

よく言われるチートデイのやり方は、週に1回ドカ食いをする日を設けるというもの。
どれくらい食べるかは人によるようですが、普段の3倍以上を食べたりするようです。

チートデイは、痩せにくくなった身体を騙して元に戻すために行うと言われていますが、もし痩せにくくなっていないのにドカ食いをしてしまったらどうなるでしょうか?

答えは簡単です。その分、太るだけです。

1週間に1回、少し息抜きをするために普段よりちょっとだけ甘いものを食べる、などは全く問題ありません。
ですが、チートデイでドカ食いをしてしまうと確実に体脂肪が増えてしまいます。

チートデイの正しいやり方とは

いつ、どのタイミングでやればいいのか、何を食べればいいのか、ということをわかっていないと単にムダに太ってしまうことになりかねません。
チートデイを行う場合は必ず正しい方法を理解してから行うことが大切です

①チートデイをする日の計画をたてる

いつチートデイを行うか、どんなものを食べるかをしっかり決めて行うことが大切です。
おいしいものを食べるという希望が生まれダイエットのモチベーションにも繋がります。

②お腹が減ったという理由でチートデイをやらない

カロリー制限をしっかりして、身体が栄養不足と感じる停滞期になってから行うこと。
ただお腹が減ったからといってチートデイをすることは、ただの暴飲暴食になってしまいます。

③食べるものの順番を守る

カロリーの高いものをただたくさん食べることは、今まで行ってきたダイエットに水を差す結果になりかねません。
まずは野菜から食べる、水分をしっかり摂る、など、原則を守ることは忘れずに。

<まとめ>チートデイはしっかりやり方を守って

チートデイは、やり方をしっかり守って行うことが大切です。
知識がないまま行うと逆効果になってしまうこともありますので、十分に注意しましょう。







CATEGORIES & TAGS

nozo,

Author: